TRIVIA

アスピリントリビア

EPISODE-3

意外? 作用機序は80年間ナゾだった

アスピリンの作用は確かに効果的だったが、その作用機序は長い間謎だった。1971年にはじめてイギリスのジョン・ベインがアセチルサリチル酸の作用機序(プロスタグランディン合成抑制作用)を解明。
プロスタグランディンとは組織ホルモンで、身体の痛みの伝達に作用するものだ。
この発見によりベインは1982年にノーベル医学賞を受賞した。
さらに薬理作用として血小板凝結抑制作用も確認され、心筋梗塞や脳梗塞の予防的効果が期待されている。

意外? 作用機序は80年間ナゾだった