疾患関連情報

◆ 特別企画

実地医家 連続インタビュー

  • 羽島 裕 先生Y.Hatori MD
  • 坂東 正章 先生M.Bando MD
  • 小田倉 弘典 先生H.Odakura MD
  • 高野 健太郎 先生K.Takano MD

コメンテーター

  • 羽島 裕 先生

    はとり内科循環器
    クリニック 院長
    詳しくはこちら
  • 坂東 正章 先生

    坂東ハートクリニック
    院長
    詳しくはこちら
  • 小田倉 弘典 先生

    土橋内科医院
    院長
    詳しくはこちら
  • 高野 健太郎 先生

    高野内科クリニック
    院長
    詳しくはこちら

特別企画実地医家 連続インタビュー

実地医家における心原性脳塞栓症の予防

~抗凝固療法の現状と未来~

わが国では世界でも有数の長寿国になり、加齢に伴う心房細動患者は今後もしばらく増え続けると言われています。心原性脳塞栓症を起こさない予防法として、既存のワルファイン療法が長年支持されてきましたが、昨今、新規経口抗凝固薬の開発・発売が進み、抗凝固療法は大きな変革期を迎えています。心房細動患者の多くは、症状が落ち付いたら実地医家で診療を受けるようになると言われています。そこで、本稿ではそれぞれ違った経歴の4名の実地医家の先生方に、「実地医家における心原性脳塞栓症」をテーマに、それぞれの治療方針や心原性脳塞栓症予防の現状と今後への期待についてお話をお伺いしました。